Aimi Floral Designersのブログ

2018年03月13日(Tue)

イースターの思い出

P3050007ab.jpg

小さい頃、大好きだった絵本、「バニバニじいさん」

多分、タイトルが違っていると思うのですが・・・・(^-^;

ウサギのおじいさんが、森に絵具で色をつけていくお話で、
秋には、赤や黄色で木々を塗ったり、
冬は白いペンキで雪を描いたり・・・・

春は、花々を描いて、イースターエッグに色や柄を塗ったり・・・・

って、話しだったと思うのですが・・・・

大好きで、毎日読んでいました。

イースターになると、何十年経っても必ず思い出す絵本で、
空にも絵具でイースターの絵を描いて、
虹を描いたり・・・・

今回のイースターのレッスンも、そんなバニバニじいさんが、
空にも絵を描いたようなイメージでデザインしたんです。

いくつになっても、小さい頃の絵本の思い出って、
ず〜っと頭の中でばあちゃんになっても残っていて・・・・

絵本の魔法です。

P3050009a.jpg

また、来年、どんなバニーちゃんに会えるかな?




posted by aimi at 18:00 | Comment(0) | 新レッスンデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日(Mon)

人を浄化してくれるようなポール・スミザーさん

植物を育てるのは、虫も呼べる環境作りが大切💛

と、

楽しそうにカエルさんやてんとう虫の幼虫の話をしてくれるポールさんは、
芸人さんのように話が面白い。

今回は、「美しい街作り」がメインテーマで、
「生き物にもやさしいナチュラルガーデンのつくり方」というセミナー。

IMG_1349a.jpg

IMG_1350a.jpg

講演終了後の本の販売会に、思わず並びしっかりサインを頂いてきました!(^^)!
ナント、このちっちゃなカエルさんが2匹いるような絵、
人によって、違う絵を描いてくださっていて・・・・
天はこんな才能も彼に与えていたのですね。

彼のセミナーに参加出来たのは、2回目ですが、

毎回、何か忘れてしまっていたことを思い出させてくれるような、
すがすがしい気持ちにさせてくれます。

庭を作ることは、多くの自治体のルールとのせめぎあいも多そうですが、
そんな面倒にも、彼独特のユーモアで、すり抜けているようですが、

人と虫と鳥と・・・・すべての生き物にやさしい庭を少しでも作れたら・・・・

という思いが一番根底にあるから、
高い壁も乗り越えられるんでしょうね。

アスリートが「強い心を持って」・・・・と言っていますが、
まさに、彼も「強い心を持って」るんですね。

私は、弱いな〜・・・・











posted by aimi at 07:44 | Comment(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月09日(Fri)

手作り石鹸

手作りの石鹸、最初は、アメリカの生徒さんのWちゃんにもらいました。
使い始めたら、お肌がツルッツル

自分でも作りたくなって、簡単なつくり方から作っていたのですが、

またまたWちゃんが、

「苛性ソーダを使った本格的な石鹸作り、良いですよ〜」

との魅惑的な誘惑・・・・

「でも、苛性ソーダは、扱いがあぶないから、ちゃんと習いに行った方がいいですよ〜」

と、アドバイス。

先日、つくばでも教えてくれる先生の所に習いにいき・・・・

IMG_1343a.jpg

習って1週間後に固まった石鹸さん。
まだ、苛性ソーダがあぶない状態なので、手袋して扱ってくださいね。
とのこと。

IMG_1344a.jpg

手袋をして、箱を開け、

IMG_1345a.jpg

石鹸サイズにカットして・・・・
(カットしたナイフなども、お酢とかで中和した方がいいそうです)

これから、1ヶ月乾かします。

石鹸が使えるように出来上がるのは、1ヶ月後。

どんな感じに出来上がるか?楽しみです。

とてもベーシックな石鹸にしたので、次に作る時は、
やっぱり肌馴染みが良い、ゴートソープを混ぜたいな!とか・・・・
カモミールの染液も混ぜたいとか、
家で採れるミントやフェンネル、月桂樹なども混ぜたい!

気が付くと、身の回りには、人間にやさしい植物たちがいっぱいでした!













posted by aimi at 18:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする