Aimi Floral Designersのブログ
園芸

2015年09月20日(Sun)

秋は花盛り

春のお花とは一味違う、秋のお花が花盛りです。

CIMG7959a.jpg

これは、去年植えた盗人萩、変な名前でしょ?
野原に咲いていて、可愛い〜んですよ。可憐で・・・・

でも、花の後に・・・・
CIMG7967a.jpg

こんな実が出来るのですが、このままだと可愛い実
って感じですが・・・
原っぱで、粒粒いっぱい洋服についた覚えないですか?
この子です。

なので、地植えしてしまうと、繁殖力も強いので、庭中はびこってしまうので、
鉢物で楽しんでいます。
秋の風情漂う可憐な花は可愛いですよ。

CIMG7964a.jpg

こちらは、ミソハギ、
お盆の際には、花市場で切り花でも売っているピンクの穂状の花ですが、
切り花で出てくる時は、花を触った途端にボロボロボロ〜って
花が落ちてしまうのですが、
鉢物のミソハギさんは、可愛いしっかりした花なんですよ。

この子も地植えすると、大きな株になってしまうので・・・・
鉢植えでがまんです。

CIMG7965a.jpg

こちらは、ヤブラン、夏も元気に大きく育ってくれます。
ブルーのお花も可愛い。

IMG_1327a.jpg

こちらは、ミスカンサスのお花、白いお花です。

ヤブランとミスカンサス良く似ているんですが、
学名だと全然違う種なんですよね。

ヤブランさん、レッスンでも夏場ミスカンサスが手にはいら無いことが多いのですが、
活躍してくれます。

CIMG7966a.jpg

こちらは、ネジバナとホトトギス。
ネジバナは、近所の原っぱから移植したものです。
可愛い〜ですよね。
きっとはびこるのかもしれないけど・・・・この子は許す!(笑)

CIMG7961a.jpg

こちらは、菊の鉢から勝手に出てきたダルマ萩です。

鳥さんたちのプレゼントですかね?

鳥さん、鳥さん、今度は、白いお花のダルマ萩さん欲しいな〜。

あこがれの野草園・・・・近づけますかね。
そろそろ、つくばでは、ガーデニングシーズンも終わりなので・・・・
今の内に楽しんでおきます。



posted by aimi at 18:00 | Comment(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日(Sun)

筑波実験植物園

昨日、東京から友達が遊びに来てくれ・・・・

まずは、
DSC_0845a.jpg

Faroという田んぼの中に突如出現するキノコの家のような
イタリアンレストランへ

満喫ランチ♪

比較的、晴れていてもつくばは涼しかったのですが・・・・
ちょっと日が陰った3時過ぎに、

IMG_1316a.jpg

筑波実験植物園に

IMG_1318a.jpg

水草展を観にいきました。

この植物園、市民の中にもファンが多い、
色々楽しめる植物園なんです。

例の世界一大きな花が咲いたとTVや新聞に載っていた植物園です。
かの日は、植物園前の道路まで渋滞していましたが・・・・
私の家から車で5分ぐらいという、
よく考えれば贅沢な環境です。

IMG_1317a.jpg

園内は、1日では、観きれないぐらいの広大な敷地。

温室棟だだけでも何棟かありますが・・・・・

色々分類された庭園が永遠に続いています。
なので、何回来ても楽しいらしいです。

私は年間パスポートを買って入ったのですが・・・・

ナント!知らなかったのですが、年間パスポート(1030円)を買うと、

上野の国立科学博物館や、白金の自然教育園もこのパスポートで入れるそうです。

ナント!お得!

さて、水草展のアクアリウムに興味があって、自分でも作りたいな〜?
って、以前からちょっと思っていたのですが・・・・

ちょっと管理が大変そうなので、断念しました。

が・・・・アクアリウム・・・・美しいです。

CIMG7803a.jpg

CIMG7804a.jpg

CIMG7805a.jpg

エントリーホールに何十個が展示してあったのですが、

温室棟のビルにもテーマ別に展示されており・・・・

あきらかにマニアなお兄さんやオジサンが、
一眼カメラで、超〜真剣に写真撮っていました。

販売コーナーの

CIMG7809a.jpg


レースプラントにかなり心動かされたのですが・・・・あきらめました。

きれいに鑑賞できる場所も管理できる環境も無いとかわいそうなので・・・・

自分で谷渡りでも、スケルトンに作ります(苦笑〜)

さて・・・・
昨日は、近所のメエちゃんご夫妻も日向ぼっこしていました。

DSC_0850a.jpg

手前が奥ちゃまのアワちゃん。前からいる子です。

奥の小さい子が、キビタちゃんで、お婿ちゃんです。

いつも仲良く原っぱでごはんしています。

カワイイ






posted by aimi at 22:14 | Comment(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日(Wed)

盆栽日和

盆栽の先生のアトリエは古民家移築の庭も広い一軒家なので、
真夏なのに、吹き通る風が涼しく、扇風機だけでもとても涼しいんです。

そんな真夏の最中・・・・

CIMG7783a.jpg

風知草とコガネシダと斑入りセキショウの草もの寄せの盆栽を
作ってきました。

CIMG7790a.jpg

アップにしても良く見えない、斑入りセキショウ。
細ーいススキの葉のような子が斑入りセキショウです。
5〜8pぐらいしか無いので、埋もれてしまいそうですが、
メッチャかわいい。

風知草も以前より、欲しかった植物。
夏に見た目も涼しいですよね。

風知草には穂もつけていて・・・・
秋風が吹くころには、細かい穂先も揺れ十五夜ってのも良いですね〜。

そして、6月初めに作った
CIMG6875a.jpg

この香丁木。夏の間にグングン伸びてボサボサになってしまったので・・・・

CIMG7792a.jpg

先生に散髪してもらいました。
本人もスッキリ気持ち良いと言っておりました。

ちょっと木肌が苔むしたような色合いになって来て、イケメン君になってきたんですよ。

そして、
CIMG7771a.jpg

これは、コンペ用に作っていた作品ですが・・・・

ボツにしました。

良いんじゃない?可愛いんじゃない?
とも思うのですが・・・・

なんか、私っぽく無い!
邪念が入っている気がしてボツにしました。

が。。。。

この子を作って色々なアイディアが詰まっているので、
一部のアイディアで、他の作品を創ることにしました。

無駄な時間は無いんですね。
遠回りして、良い作品に仕上げたいと思います。
この子の為にも・・・・




posted by aimi at 10:09 | Comment(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする