Aimi Floral Designersのブログ
技術研修

2015年06月06日(Sat)

フローリストカノシェさんのスタッフ技術研修

今回で、何回目だろう?・・・・数年やらせて頂いてりるフローリストカノシェさんのスタッフ研修です。

最初の頃は、商品企画をしていたのですが、
スッカリスタッフさんが、自発的に商品企画をこなしてしまえるようになってしまい・・・・

日々スタッフさんの成長・生長を感じています。

カノシェのスタッフさん、みんな可愛いんですよ。
オーナーさんの好み?と思う程、きれいどころちゃんが多い!
(オーナーさんは、容姿で選んでいないそうですが・・・・

さて、今回のテーマは、

「Paveパヴェーテクニックにラインを生かしたデザイン」

というちょっと耳慣れないですが、
パヴェーだけだと、単調になりがちなので、
その上にライン構成を作ってデザインしてもらいました。

パヴェーテクニックって、簡単に説明しますと、
花首状態のようなお花などを絵を描くように活けていくという
テクニックです。

150604_142457.jpg

これは、シャープなラインがクールですよね。

150604_142509a.jpg

これは、写真の角度が悪いのですが、
カラーのラインがとってもバランス良い、


150604_142523a.jpg

この作品のようにハッキリ一番目立つ花カラーを使っている場合、
この花を生かすように構成するのがコツです。

150604_142830a.jpg

こちらは、よく見えないと思いますが、
日本の三陸海岸のようなギザギザした海岸線のようなラインを
活けたかったそうです。

150604_142843a.jpg

こちらは、大胆にモンステラを生かした構成。
上のミスカンサスのラインは四つ編みという凝りようです。

150604_144504a.jpg

乙女チックにラブリーなカラーコーディネイト。
ラムズイヤーののり巻き可愛いですよね。
ミスカンサスは、ナイフの柄で挿しこむという高度な技を使っていました。

f7bc2e5b.jpg
こちらは、sawakoさんの作品。
私がスーパーマンのSだ!と言ったら・・・・
sawakoのSです!!

だそうです。(^_^;)

そして・・・・

150604_143136a.jpg

それぞれの作品を丁寧に撮っているsawakoさん。
でした。

カノシェに行くと、毎回楽しいんですよ。
オーナーさん始め、みんな、メッチャ明るくて楽しそうに話して仕事してて、
ポジティブパワーをいっぱいもらって帰ってきました。

ありがとうございました。

Fbにもアップしたので、観てください。


posted by aimi at 14:24 | Comment(0) | 技術研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月03日(Fri)

カノシェさんのスタッフさん技術研修

昨日は、フローリストカノシェさんの、恒例スタッフさんの技術研修。

sawakoさんの体調が、2〜3週間かんばしくなく、心配しておりましたが、
まだ、完全復活では無いようですが、
薬を変えたら、昨日は、以前より画期的に回復したそうな・・・・

よかったです。

でも、
P1000010a.jpg

ちょっと痛々しくて、いつものキレが無いsawakoでした。
もうすぐ!がんばれ!

スタッフさんが、sawakoさんに、とてもやさしくて・・・・
感動してました。

昨日は、シャワースタイル

IMGP8288ab.jpg

を全員同じデザインを活けてもらいました。

テクニックをコピーしていくということって、
自分の中に新しい引き出しを作っていくということなので、
技術的には、とてもブラッシュアップになります。

普段は、スタッフさんは、ギフトアレンジや花束など、
ある程度、同じような感じのものをこなしているので、
全く違う感じのデザインの引き出しが仕舞い込まれてしまっていたりするんです。

お花屋さんの癖と言いますか・・・・

知らない間に身についてしまうものを、
もう一度、あらためて見直せる機会にもなります。

20ページもあるテキストをプリントアウトしてもらって、
研修レッスンの開始です。

P1000011.JPG

窓際チーム。きれいどころの若い女の子たちの中に、
じゅんさん、なんか、いつも馴染んでいます。(笑)

P1000012b.jpg

ちょっとベテランが多いチーム。
自分の場所をみつけ見つけしながら、
上手に活けていっています。

活けていく内に、若い子たち、大丈夫かな?
ちょっと難しいかな?

と、心配していたのですが・・・・

うれしい誤算で、皆さん個性的に、きれいに出来上がり・・・・
すばらしい〜。・・・・私の指導〜!((^┰^))ゞ テヘヘ ウソデス

スタッフさん、順調にみんなスキルアップしていました。

カメラを忘れたので、出来上がりの素敵な作品たちは、
sawakoさんのブログをご覧ください。




posted by aimi at 20:23 | Comment(0) | 技術研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月11日(Sun)

フローリストカノシェさんのスタッフ技術研修

2015年、新年早々に、フロリストカノシェさんのスタッフさん技術研修をさせて頂きました。

今回のテーマはバレンタインデーも近いので、

「ハートアレンジ」

IMG_0315a.jpg

おはよう〜。と、カノシェさんに入ったら・・・・
いつものように研修前の仕事を片付け組が、モクモクと・・・・

IMG_0324a.jpg

簡単にテーマの内容とデザインのポイントなどを説明し、
各々スタート!

いつもながら、さささ〜と始める4人組。

IMG_0327a.jpg

まゆみちゃんは、ハートがいっぱい詰まったアレンジ。
いっぱいのハートのトンネルを作っていたので、
スカッと重なるハートトンネルか思ったら、
中にいっぱい愛がつまっていました。

IMG_0328a.jpg

こちらは、シックな大人色のハートアレンジ。
ハルちゃん作。
小ぶりなのですが、まとまりも色合いもオシャレ
青山や代官山あたりの香りが・・・・

IMG_0329a.jpg

こちらは、ジュンさん作。
このまま結婚式のリングピローにもなりそうな、
シャープな感じの男の方にもおすすめのアレンジになりました。

IMG_0331a.jpg

こちらは、タコちゃん作、ハートのブーケ。

このハート枠、結構小さいので、商品企画が意外と難しい枠なので、
途中色々と商品企画アドバイスをしていたのですが、
とてもかわいい花束になりましたよね。

商品企画のデザインって、デザイン力だけでも、
好きなお花を活けるだけでもダメで、
ボリウム感や、お値打ち感やなどいろいろな要素が必要です。

IMG_0323a.jpg

オリジナルワイヤーベースに取り組んでいるsawakoさん。

IMG_0333a.jpg

ウエディングブーケ企画のsawakoさんでしたが、自分でダメだし。
もう少し、色々手直ししたいようです。

大まかなイメージは出来上がったので、
後は、完成度を高めて素敵なブーケに
個性的なブーケは、花嫁さんの個性もひかりますよ。

IMG_0335a.jpg

こちらは、最後まで細かい作業と格闘していたチカちゃん。
骨組みの細かさにビックリですよ。
こちらも完成は後日となりました。

こんな細かいお仕事ものは、なかなか手に入りませんよ。
日本の職人芸、プリにも生かされています。

写真を取り損ねてしまった作品もあるのですが、
今回も、スタッフの皆さん、素晴らしい才能を発揮されていました。

カノシェさんは、お仕事量も多いので、新人さんもあっという間に上達していきます。

新たなスキルアップ目指して今年もがんばりましょう〜。

素敵な商品たちが、カノシェさんでお待ちしていますよ。







posted by aimi at 22:12 | Comment(0) | 技術研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする