Aimi Floral Designersのブログ
AIFD情報

2016年03月21日(Mon)

オンラインクラス

AIFDの中にEvaluatorというジャッジ(国際審査員)の資格制度があります。
今年は、そのEvaluatorの試験にトライしようと思い、
まずは、オンラインクラスの受講が第一段階の必須課題になっており・・・・

先週の月曜〜昨日の日曜まで、1週間、オンラインクラスを受講していました。

Evaluatorのオンラインクラスは、日本で受けた人がいないので、
実際何クラスあるのか?とか、
何時間ぐらいなのか?とか・・・・
さっぱり分からず・・・・
でも、まあ、とりあえず、申し込んでみました。

月曜から1週間しか期間が無いのに、月曜は忙しく、火曜も夜まで忙しく・・・・(T_T)
ヤバい!2日も経っちゃった・・・・と焦り、

火曜の夜にドキドキしながら、まず、オンラインに入り、
どんなかな?と、最初のセクションを観ていきました。

最初のセクションは、目次とか心構えのようなクラスで、
パワーポイントで構成された内容で・・・・

まあ、あまり試験には関係ないかな?と思いつつ、
解らない単語だらけでしたので、
止めては、単語を引き引き・・・・
何分のクラスか?20分ぐらいのクラスなのかな?

結局、単語引き引き、観ていたので、1時間以上軽くかかってしまいました。

そして、なんてことか!
3クラスぐらいを想像していたのですが・・・・
合計10クラス近くある講座でした。(T_T)

水曜、木曜、金曜、土曜・・・・と、1日1クラスぐらいしか受講できる時間が無く、
日曜は、さすがに、全部終わらそうと・・・・
朝からがんばったのです。

ほぼ、夕方前に終えたのですが・・・・

最後に練習問題のようなセクションがあり。。。。

そいつが難問?(^-^;

何をどうすればいいのか?さっぱり解らず・・・・

一緒受講していた友達に連絡しても、やはり、よくわからないと・・・・(T_T)

英語だけの問題で無くPCの操作の問題もあり・・・・
結局、よくわからないまま・・・・

夜中近くになり、何となくPCの操作と聞いている質問内容が解り、
伝わるか?解らない英語もかなり疑心暗鬼でしたが、
とりあえず、コンプリート出来、
1週間の長くて短いオンラインクラスは、修了しました。

ただ、今までAIFDで色んなオンラインクラスがあるのは、知っていたのですが、
始めて受講してみて・・・・

面白い!

すっごく楽しかった1週間でした。

今まで、疑問だったことや、フラワーデザインの理論のことなど、
すごくわかりやすく説明してくださって、
こんなに面白いなら、さっさと取っておくんだったと・・・・

Evaluatorの他にも、オンラインクラスをアップしているので、
次回は、別のオンラインクラスも取ってみようかと思っています。

学生時代に帰って、留学体験をしたような不思議な1週間でした。




posted by aimi at 14:32 | Comment(0) | AIFD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日(Sat)

AIFD Evaluator

IMG_1686c.jpg


AIFDには、Evaluatorというお花の審査員の資格制度があります。
5年前ぐらいにできた新しい資格制度で、
AIFDのメンバーなら、誰でも申し込めますが・・・・
当然、Evaluatorの試験があるんです。

Evaluatorになるに、3時間半のオンライン講座を受講すること。
次に、オンラインテストを受け、合格すること。

このオンラインテスト、かなり厳しいんです。(^-^;
55問45分で回答し、80%以上の正解で合格なんです。

英語ですよ〜。全部。しかも、1問1分も無い時間内・・・・
英語の問題読んでいるだけで、1分終わってしまいそう〜・・・・(ーー゛)

オンラインテストの後は、7月のシンポジウム(今年はアナハイム)で、
実技試験です。

随分と日本人にとっては難関。

でも、このEvaluatorさんって、コンペの審査員も出来る国際資格なんですよ。

日本では、審査員って、お花に限らず有名人がなるものってイメージですが、
後、数年したら、こういう国際審査員資格を取得している人が審査員をできる時代になると思いますよ。

フィギュアスケートでも、審査員委員会があり、その国際審査員の資格を持っている方のみが、
国際競技会の審査員になれる。

よく考えれば普通のことですよね。

お花の世界に今まで、そういう資格が無かった方が不思議なくらいです。

昨日、AIFDジャパンでもEvaluatorに興味のあるメンバーを集めてWSを開催しました。

今年は有志でEvaluatorに挑戦です。

国際資格ってだけで・・・・なんかウキウキしてきませんか?

難関ですが、みんなでがんばりま〜っす。


posted by aimi at 21:22 | Comment(0) | AIFD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日(Mon)

うれしいお便り

今年は、本当に梅雨らしい梅雨ですよね。
雨が続くと、盆栽の水やりをしなくていいいので、楽ちんですが、
盆栽をゆっくり見れないのもさびしいような・・・・
段々ベランダの足の踏み場が無くなってきました。(^_^;)

さて、今日は、ちょっとうれしいお便りをご紹介、
先日、アメリカの生徒さんからのメールなんですが、

002.JPG

Cさんの作品ですが、
Cさんは、カルフォルニアでお花屋さんをやってらっしゃるのですが、
このレッスン作品を作って、お花のクーラーに入れておいたら、

「何人ものアメリカ人の方が好きだとおっしゃって、
お一方は、アニバーサリー用にご主人に贈りたいとオーダーくださった」

らしいのです。

AIFDのレッスンのデザインって、ちょっと個性的なので、
日本のお花屋さんのギフトアレンジでは、ちょっと個性的過ぎる?のでは?と思う作品も多いですし、
最近のアメリカ事情でも、個性的なアレンジは、一般的に好まれない街も多いと、
ウワサを小耳にはさんだりしますが・・・・

Cさんの作品がとてもきれいに作られていたのは、もちろんですが、
何人ものお客様が喜んでくださって注文してくださったなんて、感激です

素敵なメールありがとうございました。

ついでに、Cさんの他の写真もご紹介。

aimi pracrice #2 052515 004.JPG

こちらは、ガーデンスタイルのレッスン作品です。

同じテキストのレッスンで・・・・
Fronta.jpg

こちらは、Kさんの作品。
Kさんもカルフォルニアにお住まい。ましてカメラも抜群に上手で、
うらやましいです。

同じガーデンスタイルでも、表情がガラリと違いますよね。

喜代子さんの作品もご紹介。

syoumen.jpg

こちらは、ブーケ。

Alla.jpg

こちらはモダンブーケ。
彼女のアイディアも入っていて、可愛く仕上がっています。

syoumena.jpg

こちらはリストレット。

このデザインでは無いようですが、お嬢さんのプロム用に、
リストレットいっぱい作ったようですよ。

私も、一度はアメリカのお花屋さんで働いてみたかったです。
まだ、可能性あるかな(笑)







posted by aimi at 09:54 | Comment(0) | AIFD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする