Aimi Floral Designersのブログ
AIFD情報

2018年04月30日(Mon)

なんちゃってローズウォーター

P4300011a.jpg

P4300013a.jpg

この時期、庭のバラが咲き誇るのですが、このツルバラ、すぐに満開になって、翌日枯れて来るという日持ちの悪さ(^-^;
まして、香りもあまりしないのですが、やたら咲く。

今年は、フト・・・・

ローズウォーター作ってみよう〜!かな?

ちっちゃい日本酒もらったの使える?

と、バラの花びらを収穫し・・・・
アブラムシいっぱいついていたので、1枚1枚花びらを洗い・・・・

P4300001a.jpg

日本酒入れて、花びら入れてローズウォーター作ってみました。

普通は、暗所で1週間ぐらいで出来るそうで・・・・

レシピはウォッカ使用って書いてあったけど、
日本酒も似たようなもんだよね?
量も目分量だけど(^-^;

ありあわせのローズウォーターです。

う〜ん。つくばの地産地消ってことで・・・・
1週間後!
こうご期待!!!!


posted by aimi at 18:54 | Comment(0) | AIFD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日(Sat)

reflexingリフレキシングテクニックって何?

AIFDが出版しているフラワーデザインの本「The AIFD Guide to Floral Design」という本があるのですが、
フラワーデザイン全般を網羅している本で、アメリカでは、似たような本が何冊も出版されているんですが、
日本では、残念ながら、フラワーデザイン全般、詳しく載っているいる本、見当たらないのです。

なので、苦手な英語ですが、涙涙・・・・と、苦労しながら、翻訳をしています。

私が日本初のフラワーデザイン本作っちゃる!ナンチッテ〜・・・・
きっとどこかに存在しそうなのですが・・・・

そこで、先日ぶち当たった壁が「reflexing」テクニックです。
説明には、花びらをロールバックして大きな花にする。

みたいなこと書いてあるので、「リリメリア」や「ローズメリア」とかメリア作るの?
と思っていたのですが、なんか、違うかもと・・・・

長年アメリカで生活し英語堪能、フラワーデザイナーのKiyomiちゃまにいつも助けてもらっているのですが、
今回も「Kiyomiちゃま〜」と投げかけ!

流石のキヨミちゃま、動画を見つけてくれました。

それが・・・・・


バラとかチューリップとか、花びらを逆さに折り曲げて、
とても美しく無い、開花状態にするテクニックです!!!!

私:「日本人には、とっても理解できない」

でしょ〜?

こんなテクニックいらないんじゃない〜?

と、翻訳の意味が分かったのはすごくうれしく、Kiyomiちゃまにも大感激だったのですが、
なんか、日本に紹介しなくても良いかも?

なんて、思い、次の日・・・・

フト・・・・・

「あれ?」
「40年ぐらい昔・・・・TV局の仕事してた頃・・・・」
「チューリップの蕾、無理やり開いてた!・・・・かも!!!!(>_<)」

突然、思い出したのです!

やってた!

まあ、TV番組の仕事なので、蕾じゃ映らないっていう理由もあったのですが・・・・
でも〜・・・・


すんません。アメリカの方!
暴言はきました!

記憶は薄れていくものですね〜。

でも、Kiyomiちゃまと・・・・

「忘れないテクニックになりましたね!」

と・・・・

確かに・・・・


  






posted by aimi at 21:53 | Comment(0) | AIFD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日(Wed)

予約の取れない人気教室のつくり方 AIFDジャパンセミナー

IMG_1233a.jpg

昨日、AIFDジャパン主催で、「予約の取れない人気教室のつくり方」セミナーを開催いたしました。

講師に窪田みゆきさんをお招きしてのセミナー、
お花のデザイン以外のセミナーは、始めての開催で、
ちょっと角度を変えて、皆さんのお役に立つ様な内容のセミナーは、
また、新鮮で良いですね〜。

お花の教室、最近、生徒さんが減ったとか、募集しても集まらない、
募集の仕方がわからないなどなど・・・・
困っている方も多いですよね。

窪田さんは、料理教室の登録サイト「Dreamia Club」のチーフプロデューサーをされており、
料理教室のみならず、お花の教室など、数百のお教室の取材や指導をされてきました。

その貴重な体験を資料を交えてお話して頂きました。

IMG_1240a.jpg

IMG_1239a.jpg

と〜っても解りやすいお話にあっという間に2時間が過ぎ、
こんなに聞き入ってしまったのって、始めて〜って参加されてた方々の声。

窪田さんは、とてもおだやかな雰囲気で、声もやさしく、とても聞きやすいのですが、
内容に関しては、とても熱く話してくださる方ですので、
みんな聞き入ってしまうのですよね〜。

窪田マジックです。

私もこんな芸風が欲しいものです。

とても内容の充実した楽しい〜2時間でした。

ありがとうございました。

posted by aimi at 21:50 | Comment(0) | AIFD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする