Aimi Floral Designersのブログ
新レッスンデザイン

2015年12月11日(Fri)

キンドルで出版しました。


今日は暖かかった?暑かった?ですね〜。

さて、11月の終わり頃から、地道にキンドル出版作業をしておりました。

IMGP8441ab.jpg

クリスマススワッグの作り方  

CIMG8479ab.jpg

キャンドルアレンジメントの作り方 

IMGP8483ab.jpg

トナカイとツリーのクリスマスアレンジメントの作り方 

以上の3レシピをキンドルで出版いたしました。

キンドルって、ちなみにアマゾンの電子書籍のことで、
PCでもタブレットでもスマホでも読めると思いますが、
専用のタブレットもあります。

また、キンドルは、海外では、月契約で、図書館のように読み放題のようなシステムも
あるようです。
その内、日本でもシステムが導入されると思いますが、

そうなったら、もっと本が気軽に読めるようになりますよね。

上でご紹介した本は、コミックのように、すべて写真+解説で進んでいきますので、
日本語が読めなくても解るぐらい、
写真は100枚以上使っていますし、
どなたでも、解りやすい作り方になっていますよ。

数ページ試し読みも出来ますので、ご覧くださいまし。(^_^)/




posted by aimi at 17:48 | Comment(0) | 新レッスンデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日(Wed)

クリスマスレッスン

クリスマスも1ヶ月後になりましたね。そろそろ今年も終わり・・・・
今日は、真冬のような寒さ

さて、アイミフローラルデザイナーズでは、今年は、各レッスン、
クリスマスの今年のレッスンデザインが出そろいました。

IMGP8441ab.jpg

こちらは、クリスマススワッグ。
スワッグって、リースのようにドアに飾るものですが、
縦長のものです。

このスワッグの作り方、超〜〜簡単な方法を編み出したんですよ。
ふふふふ生徒さんのみぞ知る((^┰^))ゞ テヘヘ

CIMG8479ab.jpg

こちらは、キャンドルアレンジメントです。
とてもとてもオーソドックスなデザインですが・・・・

どうも、クリスマスって、あまりモダンに作りたく無いんですよね。。。。
(って、来年あたり、超モダンにしてたりして・・・・)

最近、太いキャンドルが流行っていますが、
こういう細いティーキャンドル、なつかしくて、
なんか、なつかしい小さい頃のクリスマスのあたたかさ思い出しませんか?

IMGP8483ab.jpg

そして、こちらは、可愛いトナカイさんとツリーのクリスマスアレンジ。

行事ものは楽しい〜ですね。
なんか作っていてもウキウキしてきます。

そして、
CIMG8740a.jpg

こちらは、頼まれたリースなんですが、
電飾仕込んであります。
夜になったら、

CIMG8732a.jpg

ライトをオンにすれば、ロマンティックなリースに。。。。
キリストの産まれた馬小屋まで、この灯りで導きます。

小さい頃、教会に行って、クリスマス礼拝に出たり、
キャロリングに参加して、家を回って歌ったり。・・・・
なつかしいな〜♪♪♪




posted by aimi at 18:02 | Comment(0) | 新レッスンデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日(Sat)

サンスベリア・パキュラリス

今日は、久々に晴れてあたたかく気持ちの良い日でしたね。

サンスベリア・パキュラリス
CIMG7856a.jpg

この子です。サンスベリアの仲間ですが、
良く見かけるサンスベリアは、葉っぱが平べったいのですが、
この子は・・・・

CIMG7857a.jpg

葉が丸く、

CIMG7858a.jpg

内側はくぼんでいます。

このパキュラリス、海外では切り花でも手に入るのですが、
日本では、切り花で見かけたことが無いです。
太田市場とかには出てくるのかな?

鉢物でも、結構めずらしいです。
先日、我が街のホームセンターで見つけて・・・・
即買いしてしまいました。

欲しかったんです〜。しかも、大きな鉢で、葉も長い!!

そして、インスパイアーされて出来上がった新しいレッスンが・・・・

IMGP8429ab.jpg

パキュラリスを器に仕立てて、秋のお花とコラボさせたアレンジメントです。

秋の七草にちなんだものを集めてみました。
ススキ、オミナエシ、ワレモコウ、フジバカマ、・・・・

後は小菊、野ばらの実、紅葉ユキヤナギ。

この時期ならではのアレンジ、
1年にこの時期じゃ無いと出回らないお花って意外とあるんですよ。

秋を楽しんでくださいね。

posted by aimi at 20:46 | Comment(0) | 新レッスンデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする