Aimi Floral Designersのブログ

2018年04月28日(Sat)

reflexingリフレキシングテクニックって何?

AIFDが出版しているフラワーデザインの本「The AIFD Guide to Floral Design」という本があるのですが、
フラワーデザイン全般を網羅している本で、アメリカでは、似たような本が何冊も出版されているんですが、
日本では、残念ながら、フラワーデザイン全般、詳しく載っているいる本、見当たらないのです。

なので、苦手な英語ですが、涙涙・・・・と、苦労しながら、翻訳をしています。

私が日本初のフラワーデザイン本作っちゃる!ナンチッテ〜・・・・
きっとどこかに存在しそうなのですが・・・・

そこで、先日ぶち当たった壁が「reflexing」テクニックです。
説明には、花びらをロールバックして大きな花にする。

みたいなこと書いてあるので、「リリメリア」や「ローズメリア」とかメリア作るの?
と思っていたのですが、なんか、違うかもと・・・・

長年アメリカで生活し英語堪能、フラワーデザイナーのKiyomiちゃまにいつも助けてもらっているのですが、
今回も「Kiyomiちゃま〜」と投げかけ!

流石のキヨミちゃま、動画を見つけてくれました。

それが・・・・・


バラとかチューリップとか、花びらを逆さに折り曲げて、
とても美しく無い、開花状態にするテクニックです!!!!

私:「日本人には、とっても理解できない」

でしょ〜?

こんなテクニックいらないんじゃない〜?

と、翻訳の意味が分かったのはすごくうれしく、Kiyomiちゃまにも大感激だったのですが、
なんか、日本に紹介しなくても良いかも?

なんて、思い、次の日・・・・

フト・・・・・

「あれ?」
「40年ぐらい昔・・・・TV局の仕事してた頃・・・・」
「チューリップの蕾、無理やり開いてた!・・・・かも!!!!(>_<)」

突然、思い出したのです!

やってた!

まあ、TV番組の仕事なので、蕾じゃ映らないっていう理由もあったのですが・・・・
でも〜・・・・


すんません。アメリカの方!
暴言はきました!

記憶は薄れていくものですね〜。

でも、Kiyomiちゃまと・・・・

「忘れないテクニックになりましたね!」

と・・・・

確かに・・・・


  






posted by aimi at 21:53 | Comment(0) | AIFD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。