Aimi Floral Designersのブログ

2017年08月04日(Fri)

The Art of Floral Designの本

IMG_1206a.jpg


EvaluatorというAIFDの中のお花の審査員の資格制度、
昨年トライして、合格したのですが、

フラワーデザインの原理や理論、要素やテクニックなどが試験の範囲です。
AIFDなので、もちろん英語・英語・英語・・・・(>_<)・・・・

今季、AIFDのメンバーになった生徒さんたちに、
Evaliatorの試験問題を教えていたのです・・・・
中に難しい解釈のものが多々あり・・・・

もう英語力なのか?フラワーデザインの原理が難しいのか?
似たようなテクニックがあるんです。

Banding,Binding,Bunding,
縛るもの、縛るもの、くくった束

日本語だとほとんど同じ意味になってしまうので、
解説を頼りに違いを検討していたのですが・・・・

今一解らない

その話をしていたら、アメリカの生徒さんが紹介してくれたフラワーデザインの本が、
このThe Art of Floral Designです。

IMG_1208a.jpg

例の箇所。

IMG_1209a.jpg

説明にconfusingっあるじゃん!!

そうなんです、confusionなこのテクニックたちなので、
解りにくいんです。

でも、この本、まだ、きちんと読んでいないですが、
色んな解説をイラストや写真付きで解説してくれているので、
解りやすそう〜。

決して安い本で無く、20000円弱だったのですが、
でも、先月は35000円ぐらいだったので、アマゾンで安くなった所を見計らって、
購入出来ました〜!!

Wちゃんありがとう〜。よく読んでみます。(^^)v

何か解らないことが、一つでも覚えられたりするって、
何歳になってもお勉強って意外と楽しいです。





posted by aimi at 20:01 | Comment(0) | AIFD情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。