Aimi Floral Designersのブログ

2017年07月26日(Wed)

青い梅の実を使ったアレンジメント

2 (4)a.jpg

青い梅の実を使ったオブジェデザインのレッスン。

この下のベースワーク部分に、面白い植物を使っています。

CIMG3274a.jpg

ルバーブでバスケットを作っていたのです。
ルバーブって、茎をジャムにしたり、ヨーロッパでは、普通の料理にも使うようです。

茎にすごく水分が含まれていて、酸味もあるので、
茎を2〜3pにカットして、砂糖を一握りぐらい入れてそのまま煮詰めるだけで、
美味しいジャムができあがります。

って、料理教室じゃ〜ないですが・・・・(^-^;

私でも出来るジャム作り(笑)

そのルバーブさん、なかなかいい味のバスケットを作ってくれて、
楽しいアレンジになります。

ルバーブの葉の上から、青い梅の実と、
赤いのは、赤かぶです。

そして、ブルーベリーの実付き枝、オレガノの花なども活けているので、
本当に料理教室のようで楽しいです。

つくばならではの出来るレッスンです。
ちょっと市場じゃ売っていない花材ばかり。(^^)v

後は、ユウギリソウ、エリンジューム、アガパンサスなど、
ちょっとハーブ系のようなお花を組み合わせてみました。

受け皿は、骨董市が購入したアンティークの絵皿。

趣味の骨董市めぐりも役に立っています。!(^^)!

密かに始めているヨーロピアンUのレッスンでした。
基礎レッスンを修了した方にお勧めのレッスンですよ。

1レッスン7000円(花材費込み)のリーズナブルなレッスン代も魅力的です。

posted by aimi at 23:43 | Comment(0) | 新レッスンデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。