Aimi Floral Designersのブログ

2017年03月19日(Sun)

ピリヨ・コッピさんのWS

ピリヨ・コッピさん、ワールドカップで3位、ヨーロッパカップでも3位のつわもののデザイナーさんですが、
何とも愛らしい。

一度お会いすると誰でもが好きになっちゃう愛らしさ。
私も例外にもれず大ファンです。

そのピリヨちゃんの東京堂さん主催のWSに参加出来ました。

最初に7〜8点、ブーケやフラワージュエリーのデモをしてくれたのですが、

ナナナント!
ピリヨちゃん、事前にデッサンとかアイディアとか考えて来ていない状態で、
飛行場からそのまま東京堂さんに直行し、
その場で、材料をザザザザ〜と選んで、
翌日に、チャチャチャチャチャチャ〜っとすべてのベースを作り上げたそうです。

あっという間に造り終えて、
夜中まで仕事をしているヘンティネンさんの耳元で、

「いつ、カラオケ行く?」とず〜っとささやいていたそうな 笑

何ともパワフルで才能あふれた・・・・

ピリヨちゃん曰く

「私の友達やお花の仲間は、毎日、色んなデザインに挑戦していて、
みんな、日々、勉強+研究しているから、私もがんばっている」

なので、10ヶぐらいのデモの作品のアイディアは、
すぐに頭の中にひらめくようです。スゴイ

やっぱ、世界のトップの方々って、そうだったんだ〜🎶
ってあらためて。

IMG_0805a.jpg

これと、

IMG_0808a.jpg

このブーケのベースは、和紙なんです。
昨年のWSに参加した時、フラワージュエリーのベースに
同じように和紙を使っていて、
まるで、どうやって作ったか?解らなかったのですが、
今回のWSで、散々思い知りました(後ほど・・・・ご説明を)

まるで見た目はファーのようです。

これも、昨年3か月日本にいた間に思いついたアイディアらしいですが、
何とも、日本人が思いつかないことを、
思いついてしまうんですね。

IMG_0811a.jpg

こちらは、マフブーケのようなブーケなんですが、
王道のヨーロピアンっぽいデザインですが、
私は、なぜか、着物にすごく合いそうなデザインだと思いました。

このマフのベースもキャンドルスタンドを使っていて、
面白かったです。

IMG_0816a.jpg

IMG_0825a.jpg

この2点は、ピリヨちゃんが、今、夢中に開発+紹介している、
彼女オリジナルのフラワージュエリーです。

この1〜2年、世界中にWSやTV出演、雑誌のインタビューなど受ける際、
必ず、自分でつけられる限り、フラワージュエリーをつけて、
フラワージュエリーの話をしてくるそうです。

AIFDの試験でも10年前ぐらいから、
フラワージュエリーが、試験の必須カテゴリーになってしまったので、
色々調べたり、研究していましたが、

ピリヨちゃんのは、一味も二味もアイディアが詰まっています。

そして、なんといってもWS、

IMG_0834a.jpg

この土台作りに、約3時間かかりました。
例の和紙で作る土台です。

この写真は途中で、ここまでに、1時間半ぐらい?
残りに1時間半ぐらい?

やってもやってもやってもやっても終わらない(>_<)
この作業をピリヨちゃんは、帰国翌日に、他のものと合わせて、
1日で仕上げている・・・・

それを考えても彼女の技が思い知らされます。

「私が遅いんだろう?」と思ってらっしゃるあなた!

これでも、何をやっても人一倍早い自信はあったのです!
でも、もろくも崩れ去りました。
年取ったのかな?

IMG_0838a.jpg

完成したバッグブーケ。

IMG_0845a.jpg

ピリヨちゃん、みんなの所、回ってアドバイスしてくれている最中に、

「前も来てくれましたよね?Fbも友達だよね?」

って覚えていてくれました。♡

やっぱ、トップは記憶力もいいんだ〜。

通訳や企画をしてくださったヘンティネンさん、ありがとうございました。
東京堂さんにも、こんな楽しい贅沢なWSありがとうございました。

もちろん、ピリヨちゃん、ありがとうございました。

また、来てね。






posted by aimi at 12:16 | Comment(2) | 世界の花情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、Aimi様。
素敵なブログのフラワーアレンジを拝見し、是非注文したいと考えております。ご連絡を頂けないでしょうか?
Posted by (有)クリスプロジェクト at 2017年05月15日 11:22
はじめまして、(有)クリスプロジェクト様、この記事は、ピリヨさんの作品で、私共の作品では無いので、販売いたしておりません。折角コメントを頂きましたが、申し訳ございません。
Posted by aimi at 2017年05月15日 14:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。