Aimi Floral Designersのブログ

2015年09月14日(Mon)

プチボランティア

こんばんわ〜。
今日は、水害の常総地区の知人の家にプチお手伝いに行ってきました。

普段、私の家から車で30分ぐらいの場所なのですが、
途中、道路が通行止めになっているので、迂回して行ったのですが、
どこが通行止めになっているかよく解らず・・・・

被災者の方々も、情報が欲しいって声も解る気がします。
何かいい伝達方法は無いのでしょうかね?
スマホで、随時アップされるとかね・・・・

そして、迂回したことと、やはり通じている道が少ないので、
現地近くが渋滞しており、1時間以上かかって知人の家に到着しました。

知人の家は、既に水はひけたのですが、
ライフラインの復旧は未だかなわず・・・・

お掃除にも、お水も電気も使えないので、
お手伝いグループは、家から大量の不要のタオルや衣服を切り刻み、
お掃除グッズとして持っていきました。

既に家具は庭に出してあったので、
家の中の水気をまず、布巾でふき取っていく作業で・・・・
使い終わったら布巾はドンドン捨てていくというお掃除方法です。

ウオーキングクローゼットの中の引き出しに、まだお水がタポタポ入っているのに、
引き出しの木が膨張して引き出せないので、
コップでかい出していったり・・・・

各部屋中の隅から隅まで、床拭き掃除。
プラス、ふき取った後に、常総市から支給の消毒液で、
再度拭いていったり・・・・

短い時間しかお手伝いできませんでしたが、
少しでもお役に立てていれば幸いです。

実際自分の家が、同じ状態になったら・・・・
ちょっと途方にくれますね、
おっぽって、知らん顔したい気分になります。

数時間のお手伝いでしたが、トイレに行けないに近い環境なので、
行く前に、しっかりトイレに行ってからのお手伝い。
食べ物も食べる場所もままならないので、
帰宅途中のコンビニによってごはんを食べました。

私たちは、疲れて帰っても休む場所も、トイレもお風呂もあるけれど、
被災された方々は、片付けて疲れても、
ゆっくりホッと休める場所も無いので、
まだまだ、大変な日々だなと・・・・

本当にちょっとのお手伝いでしたが・・・・
また、お手伝いできる機会があったら、
行かせて頂きます。

若いボランティアさんの学生さんも来ていて、
明るく働いてくれていました。
やっぱ若者は良いですね。

posted by aimi at 22:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。